正しく知りたいコンビニATMが代行している業務とは

コンビニエンスストアにATMが並ぶことも、もはや日常の景色となってきました。 サービス内容も各コンビニによって多様性があるので、どんなことができるのか知っておくことで、いざというときに快適に使いたいですね。 たとえば、通常の金融機関のATMのように、預け入れ、引き出しや振込みなどを適切に行えます。 なお、預け入れのときに小銭での預け入れは請け負っていないので、紙幣でのみ入金となります。 振込みは現金でも可能なところもありますが、現金よりも金融機関のキャッシュカードからの振込みや申し込みを行えます。 金融機関によっては手数料をとられる場合もありますが、銀行などの金融機関のATMが閉店時間で使えないときなどにとても便利です。 また、証券会社やクレジットカードなどからのキャッシングなども簡単に行えます。 ちょっと予算が足りないときにも簡単に使いやすいので、コンビニATMは重宝している人が多くなっています。 海外送金サービスなども行っていますので、海外にいる家族などに至急お金を送ってほしいと頼まれたときにも、コンビニで済ませることができるでしょう。 お金に関するほぼ多数のことができるようになっているので、急いでいるときや、どうしても銀行が閉まってしまった場合、さらに、各種の信用組合や郵貯などが近隣にないときなど、多数のときに役立ちます。 公共料金などの支払いは、直接レジのみの対応をしていますので、コンビニにいったときに支払いも同時に行えて、使いやすいでしょう。


このページのトップへ